Twitterアカウントの一時制限を電話番号を登録しないで解除する方法

ブログ, 同人Howto, 徒然

最近、スイーツ用読了用にサイト表示させる為のTwitterアカウントを作ったんですね。
そしたら速攻「一時的な制限」なる状態になって電話番号を登録して下さい、なんて状態になりまして。

Twitterのアカウントってひとり一つまでとかそんな制限はなかったはずで、???となりつつも調べてみたら、最近新しく作ったアカウントは割とすぐにスパム判定されてこの状態になることが多いとわかりました。

実際、身近にもそんな声もありまして、もしかして電話番号を登録せずにこの制限を解除する方法を知らない方もいるかもということでざっとまとめてみます。
 
 
 

新規にTwitterアカウントをつくる

これはまあいたって普通の流れです。

同人誌の紹介専用アカウントを作るよ!とかひとりで壁打ち用に作るよ!と作り足す方も多いんじゃないでしょうか。
 
 

 
 
最初は英語の表示なので、日本語になおします。
 
 

 
 
Setting~のところからですね。
 
 

 
 
Languageでかなり下の方にある日本語を選択。

これで日本語表示に切り替わります。

2~3個他のアカウントをフォローして、てすとツイートをしてみます。
 
 

 
 
うむ、問題なし。

ところが、この直後。
 
 

 
 
いやいや、違反って💦
数人フォローしただけで、ツイートも一回しただけで5分も経ってないのにぃぃぃ

ここまでの動作だけでロックされてしまいました💦

表示される指示に従って進んでみると……。


  
  

 
 
電話番号を追加しろ!となります。

ここで電話番号を追加してもいいよ~って方は、それを設定してSMSメールの認証が終われば利用再開となります。

が、しかし!
私は電話番号は登録したくない!!
 
 

一時的な制限を受けたTwitterアカウントを、電話番号を登録せずにロックを解除するには


この右上のところ。
開くと、ヘルプとログアウトの表示がでます。

ログアウトせずに、ヘルプに飛びます。

するとまあ、あれこれ文言が並んでいるんですが、下の方にずずっと進むと。
 

 
 
ここです。この異議申し立て。
 
 
この異議申し立てから連絡をします。
 
 
どんな連絡かといえば、
 

「ロックされてしまいましたが、スパムなどではありません。電話番号は登録したくありません。電話番号を登録せずにロックを解除してください。お願いします。」

 
ざっくりこんな感じの文面ですね。

送信すると、恐らくは自動返信であろうメールが届きます。
 
 

重ねて電話番号を登録して~……なんてことも書かれていますが、このメールに今度はこのまま返信します。

「ご連絡ありがとうございます。解除の方法をお知らせ頂きましたが、恐れ入りますが電話番号は登録したくないので、登録しないでロックの解除をお願い致します。当方はスパムやbotのような迷惑行為をするアカウントではなく、利用規約の中でごく普通にツイートをするアカウントです。よろしくお願い致します。」

だいたいこんな感じの文面を返信します。

これで、早ければ数時間、遅くても翌日くらいまでにこんなメールがきます。

このメールがくる時には、もうロックは解除されています。

大量にフォローするとか、いきなり大量に同じような文面でリプをするってことでアカウントをロックされることがあるのは知っていたのですが、新規アカウントで、まだアヤシイ挙動すらしていないはずの状況で何をどう判定しているのかよくわからないんですが、いくつか試しましたが、全部の新規アカウントが毎回この流れを辿ってますwww

常識の範囲内で利用するぶんには複数のアカウントを持つことは規約上問題ないはずですし、実際これまではそんなに速攻ロックされた覚えないんだけどなぁ……。
最近はいろいろキビシイらしいです。
まあ匿名垢で悪さするアカウントもいるし、スパム業者もいるから、厳しく対応=悪いことではないんですけどね。

ここまで書いてなんですが、一番てっとり早いのは電話番号認証してしまうことだと思いますw

とはいえ、昨今は情報は漏洩するものって前提で考えておいた方がいいような気もするので、個人情報を預けることなく利用できるならそれが一番助かるということで。

ちなみに、これでなお解除されない時には、もう一度異議申し立てのフォームから連絡→自動返信メールに丁寧に返信をやってみてください。

私は翌日まで待って解除されなかった時に上記の手順を再度なぞってやったらすぐにロックがはずされました。

参考になれば幸いです(*´∀`*)ノシ
 

Posted by 此花 朔