咖喱屋カレーを10種類食べ比べた♪

いろいろ, ブログ, 食べる飲む

仕事が遅くなってご飯の支度の時間が~💦とか、天気悪いし買い物行くの面倒だから……なんて時にあると便利なので、レトルトカレーは2~3パック買い置きしてること多いんですけどね。

レトルトカレーって元祖はボンカレー、その後カレーの王子様な流れというイメージ。
調べてみたらボンカレーが1968年発売、カレーの王子様が1985年の発売。
すごいな……なにげに歴史を感じる年数が経過している食べ物だ😅

無印良品のバターチキンカレーがツボっていっときよく買ってたんですよねぇ。
あと神保町に店舗を構えるマンダラ! ここのチキンバターマサラが好きなんですが、それがスーパーで売ってるのを見て、即買いしたりとか。
まあ、買い置きするのは生協のビーフカレーだったり、中村屋のだったりいろいろで、コレじゃないと!ってこだわりはないんですけどね。

そんななか。

咖喱屋カレーの10種類セットが当たりました~*・・*:.。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. :*・・*
宝くじは当たりませんが、たまにこういうのが当たって嬉しみ✨

ということで。
何日かに分けて、ちょいちょい食べ比べしてみました♪

トマトチリとかキーマもまあおいしくて、好きな人は好きそうだなって思ったかな。
今回のアンケートは新作のトマトチリカレー発売に際して……という感じだったから目玉商品はこのトマトチリ。
実際これを試すのを一番楽しみにしていたんだけど、良くも悪くもチリ味のピリリとした感じとトマトの酸味がよく感じられるそのままの味だったという印象。
おいしくいただいたけど、うま!リピる!にはならなかったなぁ。
チリパウダーとか好きな人はきっと好きだと思う。

そんな私のBEST3は。

第三位!
咖喱屋ポークカレー <中辛>

いかにもレトルトって感じはないけれども、レトルトカレーってまあこんな感じだよねっていう安心の味っていうのかな。
普通においしい(*´꒳`*)
 
第二位!
咖喱屋カレー <中辛>

このシリーズの中で一番スタンダードなだけあって、おいしかった~✨
おうちで作るカレーの味とはもちろん違うんだけど、レトルトっぽさもあまり感じなくてウマウマでした。

そしてそして、第一位!
咖喱屋チキンカレー <中辛>

これが一番好みだった!!

公式HPを見るとこの三種類は辛さレベルは5段階でどれもレベル3なんだけど、チキンカレーがこの三種の中では一番まろやかだった気がするなぁ。
辛口(レベル4~)になってしまうとちょっとツライ……って思う程度には辛いの得意じゃないので💦
辛さ自体もちょうどよかったのかも。

ちなみに、ちび子が一番気に入ったのは咖喱屋コクデミカレー


 
これも辛さレベルは3の表記。
実際はデミソースのコクのせいか辛味はそれほど感じなかった上、オムライスやハンバーグにかけてもおいしそう。
このまま食べてもおいしいんだけど、アレンジ用に常備するのもいいなって思いました(*´∀`*)

買って試してみようかな……という方には、このコクデミカレーを推す!
ハヤシライスをイメージして頂ければ間違いないかと。
うちではこれをとろとろ卵のオムライスにかけて食べる!と決めているので、見かけたら買って来る所存。

自分で全種類買ってきて食べ比べるぜ(๑و•̀ω•́)و‬なんてことはそうそうしないのでw
あれこれ食べられて愉しおいしかった~♪
 
 

Posted by 此花 朔